Xシリーズ スペシャルサイト

Xシリーズ スペシャルサイト

XF56mmF1.2 R WR スペシャルサイト

富士フイルムイメージングプラザ

タッチ&トライ 手にとって製品を体験!

Xマウント単焦点レンズ

フジノンレンズ XF56mmF1.2 R WR

メーカー保証3年

高い解像性能と優れた近接撮影性能を発揮。大口径中望遠単焦点レンズ

型番
XF56mmF1.2 R WR
発売日
2022年9月29日
レンズ構成
8群13枚
(非球面レンズ2枚、EDレンズ1枚)
焦点距離
f=56mm(35mm判換算:85mm相当)
画角
28.5°
最大口径比(開放絞り)
F1.2
 
最小絞り
F16
絞り形式
羽根枚数:11枚(円形絞り)
ステップ段差:1/3ステップ(全23段)(開放絞りのみ1/2段)
最短撮影距離
0.5m
(撮像素子面からの距離)
最大撮影倍率
0.14倍
外形寸法
φ79.4mm×76mm
(先端よりマウント基準面まで)
質量
約445g(レンズキャップ・フード含まず)
フィルターサイズ
φ67mm
同梱品
レンズフロントキャップ FLCP-67 II / レンズリアキャップ RLCP-001 / レンズフード / ラッピングクロス

※同時に他商品をご注文いただいている場合は、ご注文商品すべてそろってからの発送となります。
一部の商品だけ先に発送することができないため、早くご使用になりたい商品がある場合は別々にご注文ください。

【商品の出荷について】
入荷待ちにつき、ご注文手続きが完了して約3ヶ月後(*1)の出荷となります。
詳しい出荷日に関しましては、お問合せ下さい。
(*1) = 注文を入力した日時ではなく、お支払い手続きが完了した日。

在庫:

145,200円(税込)


※合計ご注文金額が30,000円(税込、クーポン・ポイント値引き後)以上、
お支払い金額が月々1,000円以上からご利用いただけます。

※配送はご注文者様のご自宅のみとなります。

お気に入りに追加

動画

特長

  • フジノンレンズ XF56mmF1.2 R WR

    「XF56mmF1.2 R WR」は、中望遠56mm(35mm判換算:85mm相当)の焦点距離を持つ大口径単焦点レンズです。現在販売中の「フジノンレンズXF56mmF1.2 R」(以下、従来モデル)でご好評いただいている開放F値1.2の明るさはそのままに、解像性能や近接撮影性能を大幅に向上。大口径レンズを生かした美しいボケ味を実現し、被写体を際立たせた立体的な映像表現が可能です。

    フジノンレンズ XF56mmF1.2 R WR

  • 高い解像性能と美しいボケ味を実現

    非球面レンズ2枚とEDレンズ1枚を含む8群13枚のレンズ構成により、色収差や球面収差などを抑制し、画像中心部から周辺部まで高い解像性能を発揮します。また、ピント面から背景にかけて滑らかなボケ味も実現します。

    フォーカス群に、シネマカメラ用レンズにも使用される高屈折率レンズ3枚を含む計8枚のレンズを採用。収差変動を抑え最短撮影距離から無限遠まで高画質撮影を可能とします。

    当社のミラーレスデジタルカメラ用交換レンズとして初めて11枚絞り羽根を採用し、従来モデルと比べ、より円形に近い絞り形状を実現。さらに、10万分の1mm単位の精度で加工した金型を用いて製造した、超高精度な非球面レンズを使用することで、ボケ内側の年輪模様の発生を低減するなど美しいボケ味にこだわりました。

    高い解像性能と美しいボケ味を実現

  • 優れた近接撮影性能を備えた中望遠レンズにより、幅広いシーンでの撮影に対応

    56mm(35mm判換算:85mm相当)の焦点距離と開放F値1.2の明るさを備えた大口径中望遠レンズで、被写体を背景から美しく際立たせたポートレート撮影に最適です。

    従来モデルから約20cm短縮した最短撮影距離約50cm(*1)の近接撮影を実現。被写体へより近づけるため、テーブルフォトやスナップ写真など幅広いシーンで撮影をお楽しみいただけます。

    *1:イメージセンサーから被写体までの距離。レンズ先端からは約41cmの近接撮影を実現。

    優れた近接撮影性能を備えた中望遠レンズにより、幅広いシーンでの撮影に対応

    ©Yukio Uchida

  • 進化したDCモーターを搭載し、被写体を素早く正確にとらえるAFを実現

    大型レンズの駆動に適したDCモーターを搭載。計8枚のレンズと絞りユニットを含むフォーカス群を精緻に駆動させることができるため、被写体を素早く正確にとらえるAFを実現します。高度なピント合わせが求められる、浅い被写界深度での撮影でも、決定的瞬間を逃しません。

    ベアリング機構を採用したことで、レンズ駆動時のDCモーターによる摩擦を徹底的に抑制。モーターの駆動音を低減しました。

    進化したDCモーターを搭載し、被写体を素早く正確にとらえるAFを実現

    ©Paco Navarro

  • 防塵・防滴・-10℃の耐低温構造

    鏡筒の9か所にシーリングを施した防塵・防滴・-10℃の耐低温構造を新たに採用。さらに、レンズの前玉にはフッ素コーティングを行い、撥水・防汚機能も備えます。小雨や埃が舞うアウトドアの環境下でも安心してご使用いただけます。

    防塵・防滴・-10℃の耐低温構造

    ©Yukio Uchida

  • 小型軽量な大口径レンズ

    小型軽量な「Xマウントシステム」(*2)を生かした設計により、開放F値1.2の明るさの大口径レンズながら質量約445g・長さ約76mmを実現。カメラに装着して持ち運ぶ負担を軽減し、快適な撮影をお楽しみいただけます。

    *2:APS-Cサイズセンサー搭載のミラーレスデジタルカメラ「Xシリーズ」で採用している、「Xマウント」を使ったシステム。

    小型軽量な大口径レンズ

  •  

    ※このページに掲載している画像は、当社検証に基づくイメージです。

レンズ構成

  • 8群13枚

MTF チャート

縦軸:コントラスト

横軸 : 画面中心からの距離

S:Sagittal(同心円方向)

M:Meridional(放射方向)

  • 空間周波数 15本/mm

    MTF チャート
  • 空間周波数 45本/mm

    MTF チャート

製品の作例

  • 製品の作例

    ©Jan Gonzales

    [撮影カメラ] FUJIFILM X-H2

  • 製品の作例

    ©Paco Navarro

    [撮影カメラ] FUJIFILM X-H2

  • 製品の作例

    ©Marie Wynants

    [撮影カメラ] FUJIFILM X-H2

  • 製品の作例

    ©Marie Wynants

    [撮影カメラ] FUJIFILM X-H2

  • 製品の作例

    ©Russell Ord

    [撮影カメラ] FUJIFILM X-H2

  • 製品の作例

    ©Supalerk Narubetkraisee

    [撮影カメラ] FUJIFILM X-H2

カートに戻る